度々フェリダの商品写真に登場している小物たちは
どれくらいの大きさなの?
そんな素朴な疑問にお答えするために
このページをご用意いたしました。

ご購入時の参考にしていただけると幸いです。
更新は下へ下へと載せておりますので、スクロールしながらお楽しみください。








フェリダの商品写真にもっとも大活躍しているのがこのコーヒーカップ。
フェリダでご購入経験のある方なら必ず目にしていると思います(笑)



このコーヒーカップはかれこれ20年近く前に購入したもの。
お気に入りでずっと愛用しています。
もうどこでも手に入らないと思われるカップです。





カップソーサーのサイズはジャスト14cm!




このコーヒーカップに合うスプーンを数年前に探しだしました。
これは11cm。ちょっと小さめのスプーンです。

野田琺瑯さんのスプーン。
かわいくて気に入っています!





一応、カップ本体のサイズも。8cm。
取っ手も含めると11cm弱くらいかな。





こちら、Summer Sideコレクションを撮影した際に手に入れたサングラス。
子供用です(笑)だからちょっと小さめ。
フライングタイガーさんで手に入れました。
見た瞬間、これだ!!って。
約13cmくらいですね。










更新:2019年9月11日



こちらは15年ほど前にベトナムで購入した茶器です。
かなりお気に入りの茶器で、ときどき撮影小物としても登場中。

直近ではNunciaの撮影時に使用。



直径が左から11cm、8cmです。









更新:2019年9月17日




フェリダではこれも定番のフィカスプミラ。
葉っぱの大きさは、まちまちですが
定規を当ててみました。

余談ですが、フェリダはこのフィカスプミラがお気に入りで
絶やさない様にたくさん栽培しています。

フィカスプミラといえば、白いまだら模様が入っているのが定番。
ですがフェリダのフィカスプミラはまだらのないきれいな緑色。
まだらのない緑色が気に入っているので、
この個所を挿し木して増やしていったら
いつの間にかまだら模様の木がなくなっていました…
原木は枯らしてしまったので(涙)


プミラは人間関係を円滑にしてくれる効果があるそう。
家庭や事務所内に飾る観葉植物としても最適かと思います。
恋愛運も上がるそうですよ。





水耕栽培で次々と増やしています!










更新:2019年10月9日




どこにでもありそうなちょっとアンティークな使用感のある瓶。
用途としてはおそらく花瓶として日本の雑貨屋さんに販売されておりました。

現在のところ、花瓶として使用したことはないのですが…
お気に入りの花瓶です。
使用頻度はかなり高い小物。
どこに使われているかぜひお探しください。
暇つぶしになるかも!?


これは3年ほど前に購入しました。
現在でもどこかの雑貨屋さんに販売されている可能性あると思います。
(フェリダでは販売しておりません。ごめんなさい)





瓶の直径は約9cm!
















徐々に撮影小物をこちらに載せていきますね。
「この小物のサイズが知りたい」などのリクエストがありましたら
お気軽にご連絡ください。





フェリダの写真撮影でのこだわりをご紹介 その1